仕事

プレゼントに最適なアラサー男性に喜ばれるビジネスのアイテムとは?

友人や恋人のアラサー男性への誕生日プレゼントは、何を贈ったらいいか迷いませんか?相手の趣味もあるし、20代より色んなものを持っていたり、こだわりがあったりして選ぶのは大変です。

今回は、男女問わず同年代の友人に、贈ったら喜んでもらえたプレゼント、もらったら嬉しかったプレゼントをヒアリングしてまとめました。

その結果として、贈りやすい5000円以内をまとめました。

ただ聞いた中にiTunesカードとかの意見もあったのです。確かに自分も欲しいです。でも、それを言ったら何か違う気がしますので今回は除外し、物のみにしました。

5000円以内のビジネスに使えるアイテム

今回、ビジネスシーンで使えるアイテムをまとめました。生活アイテムについては別の記事でご紹介します。

ネクタイ

男性の社会人のプレゼントの定番ですね。贈った理由としてはこんなのがあります。

●仕事で必ず毎日使う物であり、複数個あっても困らないものだから。その人の職種にあった、派手すぎないデザインの割とオーソドックスなものを選びました。実際、その方には大変喜んで貰えて良かったです。他にも、スーツの際に使えるネクタイピンやハンカチなどでも良かったと思います。 ●スーツを年数回しか着ない方のせいか、ネクタイも時代遅れの古い物が多かったので、2000円ぐらいで購入できるネクタイを贈りました。派手過ぎはよくないと考え、汎用性のあるネイビーを基調とし、赤と白の小さいドットが入っているネクタイにしました。結果、どんなシーンでも使えるのでヘビロテをしているそうです。

ネクタイはブランド物からノーブランドのものまで沢山あります。ただネクタイを贈るときは、その男性が普段しているネクタイの剣先(太さ)を必ずチェックしましょう。

何故なら、ネクタイの太さにも種類があって、ナロータイといって細めのネクタイを好む人がいます。そういう人に通常サイズのネクタイを送っても箪笥の肥しになってしまいます。

ネクタイピン

ネクタイピンを贈ったという人も何人かいました。ネクタイピンは好きな人はともかく、あまり買い足すものではないですよね。

贈った人はこんな理由がありました。

毎日ネクタイをするので、ネクタイピンもお洒落なものが良いと思いました。ゴルフが趣味だったので、ゴルフクラブにゴルフボールがついているネクタイピンを贈りました。めずらしい形だったので、とても喜ばれました。

アーノルドパーマーのネクタイピンを贈りました。週5日間は黒色のスーツを着て仕事をするサラリーマンなので、自宅でかさばらず置き場に邪魔にならず、彼の好みの好き嫌いにならないように、ブランド物でシンプルなデザインのネクタイピンをあげようと思ったからです。

ネクタイピンを選ぶ時もネクタイと同様に相手が普段よくしているネクタイの剣先の太さを確認してくださいね。ナロータイを好む人はナロータイ用のネクタイピンをセレクトしてください。

created by Rinker
KATHARINE HAMNETT LONDON(キャサリンハムネットロンドン)
¥3,972 (2019/12/07 03:32:14時点 Amazon調べ-詳細)

万年筆

5000円の万年筆は、万年筆の中では高価なものではないのですが、普段使いする万年筆としては十分です。また万年筆はなかなか自分で購入する機会がないですよね。

仕事でも使用する際も、何気なく万年筆で書くのとボールペンで書いているのとでは印象がグッと変わると思います。

例えばLAMYの万年筆は色も豊富で、万年筆初心者にはおススメです。自分は極細タイプを使ってまして、通常のボールペンのように普段使いしています。

名刺入れ

サラリーマンや営業マンなど仕事をしている人にとっては、毎日使うものだから。その名刺入れを使うことで、「あ、〇〇さんからもらった名刺入れだ。」と使うたびに、印象に残るものです。デザインや色味など少しこだわれば、オシャレに見えますよ。

また女性からはこんな意見がありました。

せっかくプレゼントをするのだから、普段使ってほしいなと思って、ビジネスの必需品である名刺入れをプレゼントしました。実用的ですし、自分ではちょっと高価な名刺入れは買わないと言っていたので、5000円ぐらいの名刺入れを選んでプレゼントしました。

通勤カバン

通勤カバンも高いものから安いものなど様々なです。今回贈った人はこんな事を言っていました。

外回りの仕事をしてて、iPadを持ち歩いてて荷物の多い人だったので、パラシュート素材で出来たカバンを贈りました。素材はもちろん、色も深い緑で特徴的だったので「話題になるから話が弾む」と喜んでくれました。

靴磨きセット

自分ではなかなか買わないものですが、30代になるとお仕事で靴を見られる機会が増えています。

またきちんと磨いている革靴は仕事の信頼を得るうえで大きな武器にもなります。その為には、しっかりとした靴磨きのセットを1つ持っていると今後役に立ちますよ。好みもないですし、飽きがくるものでもないので長く使えるうえ、消耗品でもあるので負担にもならないので、手ごろです。