レビュー

部屋やお風呂で室内干しするために役立ったもの、役立ったなかったもの

雨の日が続くと、洗濯物がたまりがちです。乾燥機までかければいいのですが、洗濯も沢山あるとなかなかそうもいきません。

我が家では雨の日は部屋干し、あるいはお風呂で洗濯を干しています。そこで部屋干しのときに買って良かったもの、買わなくて良かったものを紹介します。

がっしりして丈夫。風呂で干すためのステンレス伸縮棒

我が家のお風呂はもともと洗濯を干すための設備はつけていません。浴室乾燥機もなく、洗濯を干すためのパイプもついていません。

お風呂で洗濯を干すのは、常に換気扇をまわせるし、多少湿気っても問題ないしメリットが大きいのですが、干せる場所をどう確保するかが課題でした。

そこで試しに洗濯干し用の突っ張り棒のこれを買ってみました。

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥1,982
(2020/09/19 06:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

これはステンレスで錆びにくく、幅広い着圧板のため、しっかりくっつきます。つけるのも通常の突っ張り棒と変わりませんし、女性でも簡単につける事が出来ると感じます。

重さは23kg〜55kgまでいけるとの事ですが、家族3〜4人分の洗濯ものだと通常の浴室サイズであれば干すだけでかなりいっぱいいっぱいになってしまう為、重さはあまり考えなくていいと思います。

値段も手頃なので、風呂干しで道具がない人には良かったと思います。そして風呂で洗濯を干すときは、さらにサーキュレーターや除湿機を使うとかなり洗濯は早く乾きますね。

お風呂で洗濯物を干すとき、除湿機を使う時は換気扇はあまり使いません。外から空気がはいってくると除湿機がもう洗濯物は乾いたと判断して止まってしまう事があった為です。

部屋干しにはおすすめの快適シャツハンガー5連フック

この快適シャツハンガー5連フックは部屋干しにも洗面所やお風呂干しにも非常に役立つ★5つの商品でした。上の写真は引き出しの取っ手につけていますが、しっかりと固定されています。

これは引き出しの縁でも、タオルハンガーでも引っ掛けるところがあるとどこでも使えます。他の所とぶつかる箇所は家具などに傷をつけにくいエラストマー樹脂をつかっていて、柔らかいです。

created by Rinker
アイセン
¥1,280
(2020/09/19 06:33:46時点 Amazon調べ-詳細)

ハンガーは5つまでかけられますが、ハンガーだけではなく、小さい洗濯ハンガーといったものかけられましたね。こういうのはグラグラとしなのか、不安定ではないのかと感じますが壁にぴったりくっつくプレートがあって、2点で重さを支えていますのでかなりしっかりしています。

ただ後ろすぐが壁とかでないと、しっかり固定されないのでカーテンハンガーなどにはちょっと向かない商品だなと思います。値段は非常に安いのも非常に魅力的です。

あまり使いみちがないランドリーマルチフック

上の5連ハンガーフックの類似商品ですが、これは買ってちょっと失敗だなと感じた商品です。何が失敗かというと、下の壁にくっついて器具を固定する箇所が下に伸びすぎていて、他の箇所にぶつかって使いにくいです。

created by Rinker
アイセン
¥635
(2020/09/19 06:33:46時点 Amazon調べ-詳細)

引き出しにかけるには高さ15センチ以上であればいいそうですが、取っ手があるとそうもいかず我が家では先に紹介した5連フックハンガーが活躍し、こちらはさほど使われていません。

使う場面だと椅子の背もたれとかあたりは良さそうですね。でもそれならわざわざこの器具を買わなくてもという感じがします。