英語学習おススメ方法

財布に優しくサービスの良い小学生の英語の学習方法

まだ勉強も基礎的で、学校も比較的早く終わる小学生。しかし、最近の小学生は忙しいという事実は、多くの人が認めるでしょう。放課後になると毎日のように習い事や塾に出かけては夜遅くまで指導を受けています。親にとっても負担は大きいはずです。

共働き家庭も珍しくない昨今では、仕事や家事に加えて子どもの習い事の送り迎えなど親の時間も奪われます。また、複数の習い事や塾は経済的にも負担になるはずです。それでも子どものためだと思って頑張っている親がほとんどでしょう。

オンライン英会話で英語を習う小学生の増加

英語は以前から習い事ランキングの上位に君臨する人気の習い事です。以前ならお金に余裕のある家庭が子どもの将来を思って習わせているだけだと見過ごせていた習い事かもしれません。

また、まだ習うには早すぎると小学生から英語を習う必要性を感じていない親もいたかもしれません。しかし、徐々に小学校でも英語教育は取り入れられていますし、実際に2020年からは大きく英語教育が変わります。

今まで中学生になってから教科として英語を学んでいましたが、徐々に前倒しされています。親の世代が英語教育が中学からだったため、英語は中学生からだという認識を持つ人もいるかもしれません。

しかし、小学校でも外国語活動として授業に取り入れられている場合が多いです。2020年には高学年の子どもには英語の成績がつくようになり、中学年から外国語活動が取り入れられます。今まで小学生での英語教育に関心の無かった親でも、英語教育に関心を持つようになるでしょう。

英語を習うといえば、受験に強い塾に行くか英会話教室という二通りがまず脳裏に浮かぶでしょう。

2020年からの英語教育は今までの日本の英語教育と異なり、スピーキング力やリスニング力もかなり重視されています。今までのように読み書きだけならば日本人の先生の下でできますが、スピーキングはネイティブの先生の下で習わせた方が良いと考えるのは当然でしょう。

子どもを英会話教室に通わせるのも良いですが、幸い現代はインターネットの発達した時代です。自宅にいながら外国人と会話することも可能です。オンライン英会話は小学生の英語教育に最適です。小学校での英語教育の導入という事実を見据え、オンライン英会話で予め子どもに英語を習わせる親が増えています。

オンライン英会話の子どもへの効果

オンライン英会話が安く自宅でも簡単に始められると言われても、一番気になるのはその効果でしょう。どんなに良いと言われる勉強法を実践したとしても、どんなに定評のある教材を使っても子どもによって合う、合わないはあります。

また語学学習はすぐに結果を目で見ることはできません。それなりの時間を割いて、子どもの様子や成長を見守らなければなりません。

しかし、継続してオンライン英会話をすることで効果がまったくなかったとは言えなくなるでしょう。子どもによって成長速度は違いますが、オンライン英会話講師の英語の質問を聞き取り単語であっても答えていたり、日常生活において簡単な英語が口から出るようになったりするなど小さな変化を感じる瞬間があるはずです。

他にも、画面を通してですが外国人と話しているという体験や英語でレッスンを終えたという成功体験も子どもに自信を与え、英語への関心を高めるでしょう。

小学生がオンライン英会話を選ぶ理由

近所に英会話教室があるという人もいるでしょう。英会話教室は全国的にたくさんある中で、親と小学生がオンライン英会話を選ぶのはどうしてでしょうか?

1つ目の理由は、安いからです。英会話教室の価格を見聞きしたことがあるでしょうか?英会話教室や選ぶコースなどにもよって多少差はありますが、平均的に高めの設定となっています。

小学生なのにこんなに高い金額は払えないと思ってしまう親もいるかもしれません。しかし、オンライン英会話なら安く抑えることができます。フィリピンを拠点にするなど受講費用を抑えるため、各社の努力が垣間見えます。

2つ目は移動時間を省略し、受講する日時を設定できることです。学校が終わってから子どもを一人で英会話教室に行かせるのも不安がつきものです。親が送り迎えをするのも大変です。

自宅での受講は、時間の節約という面でも安全面においても子どもにも親にもメリットがあります。予約制なので、都合の良い時間に受講可能です。

3つ目は子どもの指導が得意な講師がいます。講師を選ぶことができるオンライン英会話ですが、講師によって教え方は違うでしょう。また、大人相手と子どもが相手では教え方も異なります。子ども向けのオンライン英会話では子どもの指導に特化して研修を受けた講師がいるので、自分に合う講師を見つけることができます。

オンライン英会話でのフォニックスで子どもの身につく正しい発音

子どもの時期は、外国語の音を聞き分けたり、正しい発音を身につけるには最高の時期だと言えます。大人になってから英語の発音や聞き取りに苦労した経験のある人は多いでしょう。

フォニックスという学習方法が最近よく英語教育界隈で取り沙汰されていますが、フォニックスは英語圏でも採用されている学習方法です。

英語では、アルファベット通りに読まない単語があります。例えば、cakeのeは発音されません。このような英語の文字と音には規則があり、学ぶことで発音も良くなりますし、聞き取りも容易になるでしょう。聞き取った単語を書き取る際にも役に立ちます。未知の単語と想像した時もフォニックスの規則に従って読み方をほぼ予想できるようになります。

とても効果が大きく、子どもの英語力増強の基礎として見逃せない教育となっています。

オンライン英会話では各社でフォニックスの学習用コースが設けられている場合が多いです。親が想像するような簡単な日常会話ができるようになるレッスンだけではありません。フォニックスを知らない親も多いですが、フォニックスの学習をした子どもを見るときっと驚くでしょう。

このようにオンライン英会話は安い価格に対してサービスの充実度が良く、子どもの英語力の伸びが期待できる点でもオススメの英語学習の手段です。